最近のトラックバック

« メーカー無償修理対象のパソコンでした。 HP Pavillion dv6000/dv2000 | トップページ | CMOS Check Sum Errorの原因とは・・・ -DELL Latitude X200,NEC Valuestar VL700/Cで遭遇した例- »

液晶パネル開閉スイッチの不具合2例 -富士通 FMV BIBLO NB9/95L 日立 Prius Gear GN73L-

明けましておめでとうございます。

本年もサウスプロジェクトチームを宜しくお願いいたします。m(__)m

新年、最初のブログはノートパソコンの「画面が暗い」トラブルで比較的多い、液晶パネル開閉スイッチの誤作動について記述します。

大抵のノートパソコンは、液晶パネル部分を閉めるとバックライトの電源が切れる様になっています。(設定によってはスタンバイモードに移行します。)その為に液晶パネルが閉められた事を検知するスイッチが付いています。マグネットを使用しているものや液晶パネルのフックを掛ける本体側の凹み部分内部に入っているため、表面には出ていない場合もありますが、スイッチパネル上や液晶のヒンジの近くにピン状の突起やレバーが出ていて押されると引っ込む様になっている場合が多いです。

この開閉(検知)スイッチが誤作動で働いてしまうと、インバーターへの電源供給が切れて画面が暗くなります。

Biblo_nb9_95l1 最初の例は、FMV BIBLO NB9/95Lですが、修理を始めようとパソコンを箱から取り出すと、メモ書きで「左側ヒンジ付近がぐらついて開閉がやりにくくなっています。液晶を開ける時は、左のヒンジ近くを押えて開けて下さい。」という趣旨の事が書かれていました。液晶を開けようとすると、なるほど・・左側が持ち上がりそうになります。注意しながら液晶を開き、診断を始め様としましたが、グラつきの原因が気に掛かりスイッチパネルを外して見ると、なんと左側のヒンジを本体に取り付けるネジの受け部が2個とも抜けていて、ネジが無くなっていました。この為、ヒンジは直接留められておらず、ヒンジの上に乗っているプラスティックの板で押えられている状態でした。

Biblo_nb9_95l2 そのプラスティックの板も変形し左側が持ち上がってしまっているため、同じ板に付けられている開閉スイッチレバーも浮いている状態でした。この機種の場合、開閉スイッチレバーで開閉スイッチを押している様な構造になっており、開閉スイッチは押されてオフになる様になっています。つまりこのレバーが浮いているとスイッチはオン状態になります。

Biblo_nb9_95l3 「画面が暗い」症状の直接の原因はバックライトが劣化し、焼き切れている事でしたが、バックライトを交換しても案の定、点灯しませんでした。バックライトが点灯するためには、ヒンジを本体に固定するネジ受け部分を修理して、先ほどのプラスティック板を固定する必要があります。本体のネジ受け部はボトムケースに取り付けられている金属板に付けられているので、この金属板を交換する必要があります。幸いにも同じ金属板が手元にありましたので、これを交換する事で、バックライトも点灯しヒンジも固定されたので、今後は液晶の開閉時に気を使う必要は無くなり、お客様にも大変喜んで頂きました。

Prius_gear_gn73l1 次の例は、日立 Prius Gear GN73Lの「画面が暗い」ですが、診断を開始したところ、インバーターからの出力が無く、バックライト単体での点灯試験はOKでしたので、インバーター不良かと思われましたが、インバーターを単体でテストしたところ正常でした。インバーター・ケーブルよりマザーボード寄りの故障と判り、インバーター・ケーブルだと入手が難しいと思われましたが、液晶の開閉スイッチをチェックしたところ、引っ込んでおりましたので、(SW1と表記されている)これが原因と判明しました。この機種の開閉スイッチは押されてオンになるタイプです。

Prius_gear_gn73l2 開閉スイッチを分解クリーニングし、突起が正常に立ち上がる様にしました。

Prius_gear_gn73l3 開閉スイッチは表から見ると、電源ボタンの隣の四角いボタンです。

Prius_gear_gn73l4 修理後正常にバックライトが点灯する様になりました。

記事:ダイヒョー

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« メーカー無償修理対象のパソコンでした。 HP Pavillion dv6000/dv2000 | トップページ | CMOS Check Sum Errorの原因とは・・・ -DELL Latitude X200,NEC Valuestar VL700/Cで遭遇した例- »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/43638038

この記事へのトラックバック一覧です: 液晶パネル開閉スイッチの不具合2例 -富士通 FMV BIBLO NB9/95L 日立 Prius Gear GN73L- :

« メーカー無償修理対象のパソコンでした。 HP Pavillion dv6000/dv2000 | トップページ | CMOS Check Sum Errorの原因とは・・・ -DELL Latitude X200,NEC Valuestar VL700/Cで遭遇した例- »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットC
  • ウィジェットB
  • ウィジェットA