最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットA

« 液晶パネルの交換 最近の傾向について | トップページ | 最近のパソコンのCPUは保護回路で保護できない!? »

パソコン修理 「部品先行手配と修理期間の短縮」

以前のブログ記事『暑さ対策キャンペーン事例その2 )』「起動時、“Fan does not spin up.”という表示があり、すぐに電源が落ちてしまう。」 (LavieG タイプRX)で記述したLaVieGタイプRX(PC-LG20FWTML)のCPUファンの交換修理を依頼された。自分で部品を探したが見つからず、当方のブログ記事で同型機のファン交換を実施しているので、入手出来るならという事での依頼だった。他の修理業者では、「部品が入手できないのでファンを改造するしかない」と言われて、「さすがに改造まではしたくない」と当店を探して問い合わせをされたとの事。但し、パソコンを預ける時間は取れないので即日での修理を希望。

部品が必要な修理の場合、即日修理は無理なのだが予め部品代の一部を手付金として入金して貰えれば、先行で部品手配も承っているので、部品到着後にパソコンを持ち込んで貰い「即日仕上げサービス」で修理をすれば、最短の修理期間で完了する。今週は、常にパソコンを使用しているので1日も手放せないといった状況での修理依頼が何件か続いた。

次に「画面がチラつき、バックライトが度々消える。再起動で今のところは元に戻るが、画面がチラつく状態は続く。測定用のパソコンなので長期間お預けすることが出来ないので、部品の手配を・・・部品の手配が完了し、すぐ交換修理という段階で持ち込みをしたいと考えております。(富士通 FMV-BIBLO MG/B70・FMVGB70P) 」という依頼があり、バックライトは在庫があるのでインバーターを先行手配して、即日修理対応となったが、診断前に部品を手配する事になるので診断は行うが、バックライトとインバーターの同時交換を実施する事になった。これまでの修理実績からバックライトまたはインバーターが原因である可能性が8割だが、他の原因の可能性も有る。

今回はバックライトだったが、原因がはっきりしない故障の即日修理はリスクが伴うので余り勧めたくはない。また、先行手配した部品は返品不可なので予防措置的に交換する事になる。

更に「液晶画面が割れており、CPUファンからは異音が発生している。その他に音がでないのでスピーカーの交換とバッテリーの交換も即日でお願いしたい。 (lenovo ThinkPAD X61)」という依頼もあった。音が出ない原因はスピーカーかどうかは不明だったが、液晶パネルとCPUファンは交換修理としても問題ないので、部品を先行手配して修理当日に持ち込んで頂き、全ての部品交換を実施。音が出ない症状もスピーカーを交換してからは正常なのでスピーカー自体か接続に問題があった模様。

故障箇所が完全にわかっている場合やほぼ確定できているケースでは、部品先行手配+即日修理はリスクが無く、午前中にお預かりして当日の夕方にご返却も可能です。

また、遠隔地の方の修理依頼でも部品先行手配+優先着手サービスをご利用頂くと最短の修理期間(2日)で返送が可能です。

詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

記事:ダイヒョー

レッツノート格安修理キャンペーン実施中です。(2010年12月末まで)

 キャンペーン詳細はこちら→レッツノートの「画面が暗い」故障修理格安キャンペーン

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« 液晶パネルの交換 最近の傾向について | トップページ | 最近のパソコンのCPUは保護回路で保護できない!? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/50279795

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン修理 「部品先行手配と修理期間の短縮」:

« 液晶パネルの交換 最近の傾向について | トップページ | 最近のパソコンのCPUは保護回路で保護できない!? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

twitter