最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットA

« パソコン修理 「部品先行手配と修理期間の短縮」 | トップページ | ノートパソコンの画面表示異常に至る原因と対策 (dynabook sattelite TXW/69AW) »

最近のパソコンのCPUは保護回路で保護できない!?

パソコンの冷却とCO2排出量の関係についてでも記述したが、パソコンに搭載されているCPUは発熱する部品でより早く高機能なCPUが開発される度に発熱量はどんどん上がってしまい、発生した熱は外に逃がさないとパソコンは壊れてしまうので、ファンを回して熱を排出する様になっており、排熱不良で十分冷却できないでCPUの温度が上がってしまうと保護回路が働き、パソコンの電源を落とす様になっている。

この保護回路が付いていてもGPUは壊れてしまう事がある。「CPUの温度が、限界になる前にGPUの温度が限界を超えてしまうと壊れる」というトラブルは何度か経験したが、最近のマルチコアのCPUは保護回路が働き電源を落としているのに壊れてしまう事があるらしい。修理事例:自作デスクトップPCのマザーボード不良とAcer ASPIRE M5201のCPU不良で記述したAcer ASPIRE M5201(AMD Athlon64X2 4200+)は保護回路が働いて電源が落ちたが、CPUが壊れその後起動できなくなった。

また、「起動後、暫らくするとファンの音が大きくなる。」という症状で修理依頼を受けた富士通 FMV-BIBLO MG75U(Core2 Duo T5600 1.83G 667)は、CPUファンが回転不良を起こしていたので交換したが、交換後も起動時から「前回起動時にCPUファンエラーが発生した」というエラー表示と警告音が鳴る症状が出ていた。何度再起動しても症状は消えず、起動後の動きもおかしいところがあり、ファン自体は起動時から高速で回転しているので、ファンの回転数は問題無く、恐らくCPUの温度センサー部分が壊れていて、ファンエラーが発生していると予想し、CPUを交換した結果正常に起動する様になった。

保護回路がついているのに何故壊れてしまうのか?保護回路が働いて電源を落とすのは最後の手段であり、電源を落とす前にファンの回転数を上げる、動作クロックを遅くするなどで、かなり熱い状態でも動作を続け様とする。一般的にCPUの熱を奪って冷却するのはヒートシンクやヒートパイプといった熱伝導率が非常に高い金属をCPUやGPUに接触させ、伝わった熱を冷却ファンで冷却若しくは排熱する仕組みになっているが、ファンが回転しない、回転が遅い或いは排気口が塞がれている状態だった場合にその熱はヒートシンクやヒートパイプ上に残った状態になる。

正常に冷却されれば、高いところから低いところへ伝わる熱が移動せずにそこに留まる事になり、ヒートシンクやヒートパイプはCPUやGPUと接触しているので、相乗的に熱が加えられる状態になる(多分)。その状態に至るまでに「排気が熱い。パソコンが熱くなる。CPUファンが回りっぱなしになる。」などの前兆があった筈で、ついには突然電源が落ちるという状態になり、その時点では設計上はCPUは守られている筈だが、場合によっては上記の様に既にCPUが壊れている事もある。CPUの保護回路は、本来CPU使用率が高い状態で使用を続けた場合にCPUが過熱して壊れるのを防ぐ目的なので、廃熱不良によるCPU温度の上昇による破損は防げないという事かも知れない。

視覚的に状態を知るには以下のツールが便利です。

モバイルメーター 

Vista以降のOSの場合は

HWMonitor

記事:ダイヒョー

レッツノート格安修理キャンペーン実施中です。(2010年12月末まで)

 キャンペーン詳細はこちら→レッツノートの「画面が暗い」故障修理格安キャンペーン

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« パソコン修理 「部品先行手配と修理期間の短縮」 | トップページ | ノートパソコンの画面表示異常に至る原因と対策 (dynabook sattelite TXW/69AW) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/50342049

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のパソコンのCPUは保護回路で保護できない!?:

« パソコン修理 「部品先行手配と修理期間の短縮」 | トップページ | ノートパソコンの画面表示異常に至る原因と対策 (dynabook sattelite TXW/69AW) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

twitter