最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットA

« 修理を諦めないで・・・。 画面が暗い (東芝 Qosmio F40/85cs3) | トップページ | ノートみたいな一体型パソコン SOTEC Afina AS7180AV »

番外編 こんなものまで修理依頼が来ました。 (Broadzone社製 ポータブルナビ BZN-200)

こんにちは。いつも当店のブログをご覧頂きありがとうございます。今回はパソコン修理ではありません。ポータブルナビの電源ジャックの修理を依頼されたのでやって見ました。

先に以下の様なお問い合わせのメールを頂き、そのメールを読んでいる最中にご本人から電話が掛かってきました。

「こんばんは、見積もりお願いします。Broadzone社製(made in china)のポータブルナビです。BZN-200です。今年の5月9日頃に、本体の電源のDCジャックの心棒(?)の部分が折れてしまい、起動不能になりました。家庭用のAC電源のアダプターやシガライターソケットからとるアダプターは無事です。本体側のDCジャック部品のみ交換をお願いしたいと思います。WindowsはMicrosoft Windows CEです。宜しくお見積もりの程お願い致します。」

これまでパソコン以外の修理を受託した事が皆無ではありませんが、ポータブルナビは初めてだったので、修理可能かどうかも見て見ないとわからないし、場合によってはそのまま修理出来ずに返却もありうるという条件でお受けしました。概算の修理代は現在実施している。「電源ジャック修理お試しキャンペーン」価格と同額にしました。

同ポータブルナビは、本体を裏返して4本のネジを緩め、ツメを外すと裏蓋が浮いた状態になりますが、裏蓋にスピーカーなどが取り付けられており、メイン基板と4箇所のコネクターで接続されていますのでコネクターを壊さない様に(無理にこじると簡単壊れます。)全て外し裏蓋を分離します。

Bzn2001

Bzn2002

Bzn2003

Bzn2004

次に液晶パネルと基板の分離を行うため、液晶パネルと基板を接続している2本のフレキシブルケーブルをコネクターから外します。

Bzn2005

センターピンが無くなった電源ジャックと折れたセンターピン。センターピンはコネクターの足になる部分とL字型に成形されていますが、非常に細いので強度的にはそれほど丈夫では無い。

Bzn2006

Bzn2007

電源ジャック交換後の基板。後は分解と逆の手順で組み立てれば完成。

Bzn2008

ACアダプターのプラグの接続具合も問題ない。念のため、プラグの抜き差しを50回程度実施。

Bzn2009

Bzn20010

何でも修理できるという訳ではありませんが、電源ジャック交換修理は応用範囲は広いかも知れません。但し、修理できるかどうかは実物を見て見ないと分かりません。

■「電源ジャック修理お試しキャンペーン」実施中です。今月末まで。

詳細は当店のホームページをご覧下さい。

記事:ダイヒョー

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« 修理を諦めないで・・・。 画面が暗い (東芝 Qosmio F40/85cs3) | トップページ | ノートみたいな一体型パソコン SOTEC Afina AS7180AV »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/51720650

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編 こんなものまで修理依頼が来ました。 (Broadzone社製 ポータブルナビ BZN-200):

« 修理を諦めないで・・・。 画面が暗い (東芝 Qosmio F40/85cs3) | トップページ | ノートみたいな一体型パソコン SOTEC Afina AS7180AV »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

twitter