最近のトラックバック

« Let's Note CF-T2がWiMaxルータに接続できない件 | トップページ | 番外編 こんなものまで修理依頼が来ました。 (Broadzone社製 ポータブルナビ BZN-200) »

修理を諦めないで・・・。 画面が暗い (東芝 Qosmio F40/85cs3)

次の様な症状で修理を依頼されました。

「電源をonにするとパソコンが起動するが何も現れずディスプレーが暗い。暫くして画面をよーく見ると何かが映っている。
電源+F8キーを押しQosmioのロゴマークで離すと、マークがまばたきながら消えていく。ハードが動いている。明るいところで画面を見ると何かが映っている。最初のころは、暫く置いて電源を入れるとWindowsが黒画面・白文字で立ち上がり「Windowsを正常に……」文を選択して四・五回使えましたが、その後は上記の状態です。保障が切れていたがメーカの修理に出した所十万円との事で諦めていましたが、貴社の記事を見て相談を希望しました。よろしくお願いいたします。」
(お客様からのお申し込みメールの内容を引用しました。)

診断の結果、バックライト不良でした。2灯式なので2本共交換しますが、「バックライト交換お試しキャンペーン」での修理代は16800円です。キャンペーンを利用されなくても23100円で修理できます。

Qosmio_f40

このパソコンの発売は2007年 6月 1日、スペックはCore 2 Duo T7100/1.8GHz(2MB)でOSがWindows Vista Home Premiumです。発売当初の価格は19万円程度だったらしいです。画面が暗い以外は問題が無いので修理をあきらめるのは余りにもったいない事です。今回修理を依頼されたお客様は当店のこのブログを見て問い合わせをされたのですが、他にもメーカーに修理を依頼して余りに高額な修理見積りを出されて諦めてしまった方がいらっしゃいましたら、もう一度修理を検討して見てはいかがでしょうか?

■「バックライト交換お試しキャンペーン」実施中です。今月末まで。

詳細は当店のホームページをご覧下さい。

記事:ダイヒョー

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« Let's Note CF-T2がWiMaxルータに接続できない件 | トップページ | 番外編 こんなものまで修理依頼が来ました。 (Broadzone社製 ポータブルナビ BZN-200) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/51685396

この記事へのトラックバック一覧です: 修理を諦めないで・・・。 画面が暗い (東芝 Qosmio F40/85cs3):

« Let's Note CF-T2がWiMaxルータに接続できない件 | トップページ | 番外編 こんなものまで修理依頼が来ました。 (Broadzone社製 ポータブルナビ BZN-200) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットC
  • ウィジェットB
  • ウィジェットA