最近のトラックバック

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

ノートみたいな一体型パソコン SOTEC Afina AS7180AV

今は無きSOTECのまるでノートパソコンみたいな一体型PC「Afina AS7180AV」の修理依頼を受けた。依頼内容は「電源スイッチの反応が悪く、何回も押していると電源が入る。」と「DVDが再生できない。」の2点だ。他には問題が無く小さくて使いやすいので直るものなら直してまだ使いたいとの事。

As7180av1

SOTECも色々なパソコンを販売していたんだなぁと思ったが、「ノートパソコンと比べて何が良いのか?」と疑問に思ったので、調べて見た。TVチューナー付きで録画できるのと持ち運びに便利という事だが、同じ形状でTVチューナーが搭載されていない下位モデルもあるので、思うに小型軽量でノート並みに移動できるがノートに比べて価格が安いという事かもしれない。ノートと違い液晶部分が折りたためないし、全体の構造も簡単で部品点数も少なく、製造コストが抑えられている感じを受けた。

先に電源スイッチをチェックすると正面の電源ボタンはグラグラしており固定されていない。このボタンはプラスティック製で裏にある電源のマイクロスイッチを押すための突起が付いている。ボタン部分を外して見ると右下一箇所で留められていたがここが剥がれていた。

As7180av2

取れた部分を接着して、上からプラスティック成形剤で補強した。

As7180av3

As7180av4

スイッチパネル側もチェックしたところマイクロスイッチの接触不良が確認できたので接点復活剤を塗布した。
(写真はちょっとピンボケになってしまった。)

As7180av5

続けてDVDドライブの交換を行ったが、この機種の場合、マザーボードの下にHDDやDVDのドライブが収まっているため、マザーボードを一旦外さないと交換できないと分かった。この際なので、元々付いていたコンボドライブに替えてDVDマルチドライブを取り付ける事にした(もちろんお客様のご希望です)。また、内部の埃もここまで分解しないと除去できないので、ついでに清掃を行った。

As7180av6

DVDドライブを交換して、マザーボードを上から被せるが、コネクター類を接続しながら閉じなければならず、手を挟まれながら徐々に閉じて行く。

As7180av7

As7180av8

マザーボードをネジで固定する。その上からスピーカーをネジ止めする。

As7180av9

その上から金属の補強版を載せてネジ止めする。

As7180av10

キーボードの変換コネクターをネジ止めする。キーボードはこのコネクターを経由してマザーボードと接続する。

As7180av11

キーボード変換コネクターの上にインバーターを取り付ける。

As7180av12

インバーターの上に液晶パネルを取り付ける。先にパネル背面のコネクターにLCDケーブルを接続してから、パネルをフレームに収めネジ止めする。バックライトケーブルをインバーターに接続する。

As7180av14

キーボードを取り付ける。

As7180av15

スイッチパネルのコネクターを取り付ける。

As7180av16

正面のパネルをはめ込み裏面から全ての取り付けネジを締め付ける。液晶の保護パネルを取り付ける。

As7180av17

組立て後、電源は一発で入る様になった♪

As7180av18      

■「暑さ対策キャンペーン」実施中です。9月末まで。

詳細は当店のホームページをご覧下さい。

記事:ダイヒョー

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットC
  • ウィジェットB
  • ウィジェットA