最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットA

« ファンから異音が発生して、使用中に電源が落ちてしまう。(SONY VAIO VGN-SZ94PS) | トップページ | ■電源ジャックの突起の直径とACアダプタープラグの内径の微妙な関係。(NEC Lavie LL730/5) »

■電源ジャックのプラス極のピンがポキッと折れるトラブル2件。(SOTEC WinBook /DELL Vostro 1200)

こんにちは。今回は電源ジャックの故障です。

記事に入る前に・・・下の写真は仕事場の窓から見える景色ですが、一昨日撮影した雪が降った翌日の写真です。寒い、寒いと思っていたら雪まで降りましたね。風邪など引かない様にご自愛下さい。

Jackpoki1

さて、本題です。どういう訳かどちらの機種に使用されているジャックもプラス極のピンが円柱形です。それがポキッて感じに切断されていまして、マザーボードに取り付けられている状態を外から見ても切れ目が判らず、取り外して見て初めて折れてるのが判りました。プラス極の突起とマザーボードに半田付けされているピンの部分を導通チェックすると、繋がったり、離れたりしているのが判ったのですが切断面がぴったり合っていて、見た目ではどこが切れているか判らない状態でした。
いずれの電源ジャックも特殊なので国内では入手できず海外から取り寄せになりました。

Vostro 1200の電源ジャックの方が先に届きました。取り外したジャックです。円柱のピンの真ん中位のところから切断されていました。

Jackpoki2

交換用に取り寄せた新品のジャックと並べて見ました。全く同じ形状です。

Jackpoki3

Jackpoki4

マザーボードのジャック取り付け用スルーホールはジャックの足がストレス無く収まる様に余計な半田を除去します。無理に差し込んだりすると常になんらかの応力が掛かる状態になり、金属疲労を促進してしまうのでスカスカの状態にします。

Jackpoki5

スルーホールに差し込んだ足を半田を充分流し込んで固定します。

Jackpoki6

Jackpoki7

マザーボードをボトムケースに取り付けて固定します。ケーブルを止めてあるテープが経年変化で粘着力を失っている場合は取り替えます。

Jackpoki8

トップカバーを取り付け、液晶ユニットも取り付けます。液晶ユニットから出ている無線用ケーブルの固定も行います。無線用ケーブルはこの機種では使用されておらず、裏で端子部分にカバーが掛けられ固定されていました。

Jackpoki9

Jackpoki10

Jackpoki11

CPUにグリスを塗り直します。(電源ジャック部分の修理では、無償サービス中です。)CPU冷却ユニットの取り付け及びCPUファンの取り付けを行います。

Jackpoki12

Jackpoki13

光学ドライブを取り付け、ハードディスクを取り付けボトムケースとボトムカバーを取り付けます。

Jackpoki14

Jackpoki142

Jackpoki15

キーボードを取り付け、スイッチパネルを取り付けます。スイッチパネルのFFCをコネクターに接続して、スイッチパネルを嵌め込み、裏からネジ4本で固定します。

Jackpoki16

Jackpoki17

Jackpoki18

Jackpoki19

交換後の電源ジャック。ACアダプターのプラグを接続し電源ボタンを押し無事に電源が入りました。

Jackpoki20

Jackpoki21

Jackpoki22 

WinBookの電源ジャックが漸く届きました。こちらはエアメールで消印を見ると香港2月12日となっています。届いたのが2月28日です。なんと16日も掛かっている。



取り外したジャックです。円柱のピンの根元から切断されていました。

Jackpoki23

交換用に取り寄せた新品のジャックと並べて見ました。若干形状は異なりますが、ピンの数や位置は問題ありません。

Jackpoki24

Jackpoki25

こちらもマザーボードのジャック取り付け用スルーホールはジャックの足がストレス無く収まる様に余計な半田を除去します。スルーホールに差し込んだ足を半田を充分流し込んで固定します。

Jackpoki26

Jackpoki27

組立て後電源は正常に入るがジャックの直径が2.1mmのため、またACアダプターが純正で無いものを使用されているので、差込みが緩いという問題が発生。挿してあれば正常に通電するのだがちょっとひっぱると簡単に抜けてしまいます。対応策としてアダプターのプラグ部分にはめる固定用Oリングを作成しました。アダプターを差し込む時にこのOリングをジャック差込口の丸い凹みに押し込むとプラグが固定され、抜け難くなる様にしました。国産のパソコンのジャックの直径は2.3mm程度のものが多く、海外で販売しているジャックの直径は2.1mmの上は2.5mmとなってしまうので、丁度いいサイズのものが無い。どうしてジャックすら統一規格になっていないんでしょう?

Jackpoki28

Jackpoki29

Jackpoki30

Jackpoki31

記事:ダイヒョー

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

« ファンから異音が発生して、使用中に電源が落ちてしまう。(SONY VAIO VGN-SZ94PS) | トップページ | ■電源ジャックの突起の直径とACアダプタープラグの内径の微妙な関係。(NEC Lavie LL730/5) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/54124079

この記事へのトラックバック一覧です: ■電源ジャックのプラス極のピンがポキッと折れるトラブル2件。(SOTEC WinBook /DELL Vostro 1200):

« ファンから異音が発生して、使用中に電源が落ちてしまう。(SONY VAIO VGN-SZ94PS) | トップページ | ■電源ジャックの突起の直径とACアダプタープラグの内径の微妙な関係。(NEC Lavie LL730/5) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

twitter