最近のトラックバック

Amazon ウィジェット

  • ウィジェットA

« パソコン修理依頼品のお持込について | トップページ | ■ノートパソコンのSD差し込み口にアダプタを付けずにFOMAカードを差し込んでしまった。(NEC Lavie LL730/T) »

■キーボードの一番右のshiftキーが外れました。(DELL Inspiron 1501)

こんにちは。今回は当店の「ピンポイント修理」で実施中のキートップの交換修理についてです。

ノートパソコンのキーボードは、メーカー別、機種別に千差万別。表面は全く同じ様に見えても裏面やパンタグラフの構造は異なっているため、その機種に使用されているキーボードと同じ型番のもの(または互換品)の部品を使用する必要があります。

キートップは1個でも破損したり、欠損すると基本的にはキーボード全体の交換になります。これは、キートップ1個、パンタグラフ1個という単位では部品の管理・販売がされていないからです。キーボードの価格は安いもので大体6000円程度からです。その他に交換作業料が必要です。

ちょっとした弾みでキートップが取れて破損してしまった様な場合、修理に余り費用を掛けたく無いと思うのは誰もが思う事で、「えーっ!1個壊れただけで全とっかえ?!」というのは人情だと思います。以前から、そういったお問合せがありました。そこで、手持ちのキーボードの部品が合えば、安く簡単に修理ができ、ピンポイントなニーズに対応可能と思い始めたのが「キートップ交換修理」です。

キートップ3個までの交換修理が部品込みで2100円(税込)です。

■DELL Inspiron 1501

交換前の右シフトキーです。左側が浮いています。

1501keytop1

外して見るとパンタグラフが破損しており、固定できない状態です。

1501keytop2

正常なパンタグラフを取り付けてからキートップを取り付けます。

1501keytop3

元の綺麗な並びに戻りました。

1501keytop4

記事:ダイヒョー

「ぱそこん修理屋のぼやき」

パソコン修理は「サウスプロジェクトチーム」

" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }" reinitswf="function () { return eval(instance.CallFunction("" + __flash__argumentsToXML(arguments,0) + "")); }">

« パソコン修理依頼品のお持込について | トップページ | ■ノートパソコンのSD差し込み口にアダプタを付けずにFOMAカードを差し込んでしまった。(NEC Lavie LL730/T) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514365/54278657

この記事へのトラックバック一覧です: ■キーボードの一番右のshiftキーが外れました。(DELL Inspiron 1501):

« パソコン修理依頼品のお持込について | トップページ | ■ノートパソコンのSD差し込み口にアダプタを付けずにFOMAカードを差し込んでしまった。(NEC Lavie LL730/T) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

twitter